モバイルルーター

モバイルWi-Fiルーターの最新機種「W05」取り扱いプロバイダー

UQコミュニケーションズよりリリースされたWiMAX新機種「W05」ですが、2018年1月15日から取り扱いされていますね。

1月18日(木曜日)時点では、新機種取り扱いプロバイダは以下となっています。

BroadWiMAX:W05(WiMAX)、L01s(ホームルーター)
GMOとくとくBB:W05(WiMAX)、L01s(ホームルーター)
So-net:W05(WiMAX)、L01s(ホームルーター)

W05の仕様

  • 下り最大速度:558Mbps(LTE使用時 708Mbps:別途オプション料1,004円/月必要)
  • 上り最大速度:75Mbps
  • 対応通信回線:WiMAX2+、au 4G LTE
  • 通信時間(バッテリー)
    ┗・440Mbps通信:6時間30分(ハイパフォーマンスモード)
    ┗・220Mbps通信:10時間30分(バッテリーセーブモード)
    ┗・au 4G LTE:9時間10分
  • 連続待受時間:850時間
  • Bluetooth通信:対応
  • タッチパネル:対応
  • サイズ:幅55mm×高さ130mm×薄さ12.6mm
  • 重さ:131g
  • HUAWEI

気になる一世代前のW04と今回の新機種W05との比較は、

  • 上り最大通信速度が2.5倍(30Mbps→75Mbps)に変わった
    →光回線並みの速さに対応
  • サイズが最も薄く、デザインがスティック型になり持ち運びやすくなった
    →W04:高さ130mm×幅53mm×薄さ14.2mm
  • W04 と同様に、「au 4G LTE」に対応し、WiMAX回線が通っていないエリアでも高速通信が可能

となっています。

これからWiMAXを契約するなら、最新機種のW05がやはりオススメですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です